一日一つ、TED talks の動画を紹介していくブログ

毎日1つ、TED talks の動画を紹介していきます

【TED】日系人の強制収容と第442連隊戦闘団について

原題は「Why I love a country that once betrayed me」

2014のTEDxKyotoでのトークです。
スピーカーは日系人俳優のGeorge Takei氏。

 

日系人の強制収容(Japanese Internment)

第二次大戦の際にアメリカ(やその他の欧米諸国)で行われた日系人の強制収容。
日本でどれだけ知られているのか分かりませんが、自分が知ったのはつい最近でした。

最近のドナルド・トランプ氏のイスラム教徒の入国禁止の主張と似ていますが、こちらは実際に実施された政策です。

日系人の強制収容 - Wikipedia

このトークでは、George Takei氏が子どもの頃に収容されたこと。収容所での生活と、収容所から出た後に自分たちが全てを失ったこと。そしてそれでも自分がアメリカ人として、自分の国を愛しているのかを語っています。

トークの後半では、Takei氏が自分のヒーロー(my hero)であるという「第442連隊戦闘団」について述べられています。

 

英語について

英語の分かりやすさ:★★★★★

非常に分かりやすいです。内容も日本が絡むので理解しやすい。オススメ。

 

動画について

George Takei: Why I love a country that once betrayed me | TED Talk | TED.com

TEDxKyoto
原題: Why I love a country that once betrayed me
講演者: George Takei
講演日: June 2014
時間: 15:58

 

ハートマウンテン日系人強制収容所: コダクロームフィルムで見る

ハートマウンテン日系人強制収容所: コダクロームフィルムで見る

 

 

 

広告を非表示にする