海外に移住せずに英語がペラペラになるのを目指すブログ

英語の勉強(TOEIC含む)の記事をつらつらと

【TED】 モノに囲まれる生活か?ミニマリストか?


原題は「Less stuff, more happiness」
少ないもので、幸せに

最近ミニマリストという単語をよく聞くようになりましたが、それに近い話です。

 

 

 

50年前に比べて3倍の空間

アメリカでは50年前に比べると、3倍空間を使えるようになっているそうです。
でもじゃあ場所に余裕があるかというとそうはなっていない。

Graham Hill氏はこのトークの中でモノを少なくすることで、下記のようなメリットがあると主張します。

・CO2の量を減らせる
・消費するお金の量を減らせる
・気楽さを得ることができる

そしてそれを実現するために以下の方法を勧めています。

1.不要なものは捨て、不要なものは買わない
2.小さいことはいいことだ
3.スペースを有効につかうため、多機能家具で省スペースに


出てくる写真を見ると、さすがアメリカだけあって日本のミニマリストの人と比べるとまだ大きく、モノも大きい印象です。
モノが少ない生活、憧れるんですが、なかなかモノが捨てられないです。
海外でも近藤麻理恵さんの本が売れたらしいので、こういった流れは世界的にあるのかもしれませんね。

 

The Life-Changing Magic of Tidying Up: The Japanese Art of Decluttering and Organizing

The Life-Changing Magic of Tidying Up: The Japanese Art of Decluttering and Organizing

 

 

英語について

英語の分かりやすさ:★★★★

英語も聞きやすく、また時間も短いのでオススメ

■分からなかった単語、表現
footprint
ruthlessly

 

動画について

Graham Hill: Less stuff, more happiness | TED Talk | TED.com

TED2011
原題: Less stuff, more happiness
講演者: Graham Hill
講演日: March 2011
時間: 5:49


広告を非表示にする