海外に移住せずに英語がペラペラになるのを目指すブログ

英語の勉強(TOEIC含む)の記事をつらつらと

【TED】 悪い習慣を絶つためにはどうすればいいか?

原題は「A simple way to break a bad habit」
悪い習慣を絶つ、簡単な方法

 

食べ物を見たときの脳の反応

初めに瞑想の話を始めるJudson Brewer氏。一見瞑想と習慣を絶つ話とは関連がなさそうですが、そうでもないようです。

多くの人がやめようとしている悪い習慣に食べ過ぎがあげられます。
一般に人が食べ物を食べる時は以下の3つのステップがあります。

食べ物を見る⇒食べる⇒美味しい
Trigger(要因)⇒behavior(行動)⇒reward(報酬)

これは脳に記憶され、お腹が減った時以外にも利用されるようになります。
例えば寂しい時にその寂しさを紛らわせるために甘いものを食べる、などです。

 

マインドフルネスを利用した禁煙法

ここでBrewer氏が紹介しているのはマインドフルネスを使った禁煙法。
マインドフルネスとは仏教から来ているアイデアですが、分かりやすく言うと「今」この瞬間に集中する、という概念です。通常瞑想が伴います。

これをどう利用するのかというと、禁煙を強要するのではなく、吸ってもいいと患者に伝えます。そのうえで吸っている時にどう感じるか集中して興味を持つように伝えます。
すると患者はタバコの味に集中し、いかにそれが不味いかに気づく、結果として禁煙できるようになる、というものです。

実際この禁煙法はこれまでの方法に比べて2倍の効果があるそうです。

この方法ですが、実際そうだよなーと思うところが強いです。
実際お菓子とか食べてしまっている時って、それほど美味しいと思ってもいないことが多いです。ただ「お菓子を食べる」という行為に取りつかれているだけで。

ダイエットにも応用できそう。

 

英語について

英語の分かりやすさ:★★

かなり難しいです。後半はほとんど分かりませんでした。

■分からなかった単語、表現
disenchant

 

動画について

Judson Brewer: A simple way to break a bad habit | TED Talk | TED.com

TEDMED 2015
原題: A simple way to break a bad habit
講演者: Judson Brewer
講演日: November 2015
時間: 9:24


 

 



広告を非表示にする