一日一つ、TED talks の動画を紹介していくブログ

毎日1つ、TED talks の動画を紹介していきます

【TED】 5000万ドル業績が回復した会社も:「トーストの焼き方」から学べること

原題は「Got a wicked problem? First, tell me how you make toast」
厄介な問題がある?まず、どうやってトーストを焼くのか教えて

 

トーストの焼き方から分かること

Tom Wujec氏が紹介するのは「トーストの焼き方」をビジュアル化する際の3つの方法。

1つ目は単純にノートに絵を描く方法
2つ目はスティッキーノート(ふせん)を使う方法
3つ目はスティッキーノートを使い、グループで行う方法

どの方法を用いても、「トーストを焼く」ということを各ステップ(node)と矢印(link)によって表します。

しかしながら、その方法は下に行くにしたがって順番に複雑になっていき、単純に絵を描く方法ではステップの数は5~7くらいが一番多いのに対し、グループで行うと16前後が一番多くなります。
単純に3倍くらいになっています。

ビジュアライジングを使った問題解決

ではこれはどう応用できるのか?
単純に「トーストを焼く」といったことでなく、重要な問題にも応用できるのか?

ここで氏が紹介するのは一つの出版会社の例。
Rodaleというこの会社は、ある年に大きく利益が減少。そこでこのビジュアライジングで経営陣が自分だちの会社全体の業務を3日間にかけて行ったそうです。

その結果、5000万ドル収益が回復し、顧客からの評価がDからAに変わったそうです。

非常に単純に見える手法ですが、このグループで行うビジュアライジングは問題解決のために大きな力があるみたいです。

ちなみに氏の手法については、以下のサイトに詳しく載っています。

www.drawtoast.com

 

英語について

英語の分かりやすさ:★★★★

非常に分かりやすいです。

■分からなかった単語、表現
tangible
iteration
node
alignment

 

動画について

Tom Wujec: Got a wicked problem? First, tell me how you make toast | TED Talk | TED.com
TEDGlobal 2013
原題: Got a wicked problem? First, tell me how you make toast
講演者: Tom Wujec
講演日: June 2013
時間: 9:01

 

ラッセルホブス クラシックトースター 13766JP

ラッセルホブス クラシックトースター 13766JP

 

 

 

広告を非表示にする