一日一つ、TED talks の動画を紹介していくブログ

毎日1つ、TED talks の動画を紹介していきます

【TED】 コンピューターは詩を書くことができるか?

原題は「Can a computer write poetry?」
少し、『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』というタイトルを思い出しました。

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))

 

 

人間の書く詩、コンピューターの書く詩

作家でもあり、詩人でもあるOscar Schwartz氏。
まず初めにコンピューターは詩を書くことができるのか?と問いかけます。

下の2つは、それぞれ片方はコンピューターが、片方は人間が書いたものです。
この2つ、どっちが人間の詩か判別ができますか?

Poem 1: Little Fly / Thy summer's play, / My thoughtless hand / Has brush'd away. Am I not / A fly like thee? / Or art not thou / A man like me?

 

Poem 2: We can feel / Activist through your life's / morning / Pauses to see, pope I hate the / Non all the night to start a / great otherwise
I'll snake swirling / Vastness guess / Totally mental hamsters if I / Know I put on a year a crucial / absolutely.

 
英語で書かれているので非ネイティブの人間には分かりにくいですが、1が人間(William Blake)、2がコンピューターによって書かれた詩だそうです。

この例はまだ簡単なほうで、実際(英語が母国語であれば)ほとんどの人が人間とコンピューターとの区別をつけることができます。
が、難しいものになると、6割以上の人が間違うようなものもあるそうです。

 

「人間」の定義とは何か?

ここで彼が問いかけるのは演題である「コンピューターは(人間のように)詩を書くことができるのか?」、ということよりも「人間」そのものの定義です。

6割以上の人が間違った詩を書いた詩人は、他の詩人にくらべて「よりコンピュータ―に近い」と言えるのか?

最近では人工知能の研究が盛んで、「人間らしいコンピューターは作れるのか?」と言った議論も盛んです。

上の詩と同じように人工知能も単に作れるのか?というだけでなく、「人間」とはそもそも何なのかを考える必要がある、と彼は言います。

彼はまたこう言っています。

「コンピューターは作った人間の鏡でもある」と。

 


講演者のWilliam Blakeが作った、クイズサイト「Bot or not」
コンピューターの書いた詩か、人間の書いた詩か、クイズに答えることができます。

botpoet.com

英語なのでかなり難しいです。
こういった問題はネイティブか非ネイティブかで正答率が変わってきそう。

英語について

英語の分かりやすさ:★★★★

少しオーストラリア訛りが入っていますが、クリアな発音なので、分かりやすいです。
難しい単語もほぼ含まれていません。

■分からなかった単語、表現
provocative
concatenating

 

動画について

Oscar Schwartz: Can a computer write poetry? | TED Talk | TED.com

TEDxYouth@Sydney
原題: Can a computer write poetry?
講演者: Oscar Schwartz
講演日: May 2015
時間: 10:56

 

 

広告を非表示にする